HPCI課題について

※トライアル運用中はHPCI課題の利用はございません。

※HPCI課題の申請についての詳細は後日公開予定です。
(2024年度のHPCI課題の応募期間は2023年10月31日に終了しております。)

HPCIとは

HPCI( High Performance Computing Infrastructure :革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ)は、国内の大学や研究機関の計算機システムやストレージを高速ネットワークで結んだ共用計算環境基盤です。
HPCIの運用を通して画期的な研究成果が創出されていくことで、科学技術の発展や産業競争力強化に資するとともに、人材育成やスーパーコンピューティングの裾野の拡大にも貢献しています。

 

HPCI資源提供の狙い

TRIP構想を進める上で理研の研究者が利用できる計算資源の多様化や様々な研究者との連携を目指すために、以下を目的として、HBW2のHPCI資源提供を行うことになりました。

  • 計算資源の選択肢としてHPCI計算資源を考慮できるようにする。
  • 一方的に利用するだけではなく、HPCIに資源提供も含めて積極的に関わっていく。

HPCI課題について

  • HPCI申請システムで年1回申請(応募期間は前年度の9-10月頃)
  • 複数の課題があり、HBW2は「一般課題」「若手課題」「産業課題」を募集
  • 無償で大規模(全計算資源の最大10%程度)な利用が可能
  • HPCIの様式の利用報告書の提出が必要

 

HPCIに関わるお問い合わせはHPCIヘルプデスク(外部サイト)にお問い合わせください