データ科学基盤

データ科学基盤 HOKUSAI SailingShip(SS)の概要

  • 借入期間は2020年6月1日から2026年5月31日
  • データファーム
  • CPUファーム
  • PIaaS (Private Infrastructure as a Service)

SSのトライアル運用方針

日程:
6月1日午後1時から10月9日午後5時まで
(SSの本運用は10月19日から開始する予定です。)

本運用との違い:

  • 基本的には同じ。
  • 実際の利用負担金の徴収は行わないが、利用負担金(利用ポイント)に関する手順や使い方などのシミュレーションを行う。

SSの本運用方針と利用負担金

日程:
10月19日午後3時から

本運用と利用負担金については2020年9月25日共同利用計算機利用者説明会の資料をご覧ください:
http://i.riken.jp/news1/2020-09-16/

グローバルIPアドレスの申請は当面はhpc@riken.jpで受け付けます。
プロジェクト名、必要な数、用途を記入して下さい。

SSの利用者管理サイト

オンライン受付システム(hss-desk)

https://accc-desk.riken.jp/

  • 利用者が理研認証基盤を利用してアクセス
    • ログインに理研認証基盤によるShibboleth認証を利用
    • AIR100と同じUser IDとPassword
  • プロジェクトの申請と管理
  • テナントで利用する計算資源の管理
  • 各種ドキュメント

OpenStack管理コンソール


https://hssa.riken.jp/ (hssa cluster, プール型)
https://hssb.riken.jp/ (hssb cluster, オンデマンド型)

  • 理研内(もしくは理研VPN)からのみアクセス可能
  • テナントの管理