メーリングリスト管理者マニュアル

メーリングリスト管理者マニュアル ver. 0.108

注意:

  • メーリングリストの管理者が、メールで以下のコマンドを操作してください(管理者以外は操作することができませんので、ご注意ください。)
  • 入力の際は、”maillist“ の文字列を、管理されるメーリングリスト名に置き換えてください。(”maillist” とは XXXXXX@riken.jp の XXXXXX のことです )
  • 管理コマンドは、管理者の方がメールにて、直接メーリングリストへの操作を行うことになります。間に人間は介在いたしません。
  • 管理コマンドを発行する際にはメーラーの自動改行機能を無効にしておくことをお勧めします。

1.管理者のパスワードを変更する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

 approve 管理者パスワード passwd 新しいパスワード

 

2.メンバーを追加する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

 approve 管理者パスワード add メールアドレス

  

例: maillist メーリングリストに aaa@riken.jp を追加したいときは、以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

 approve 管理者パスワード add aaa@riken.jp

  

この行を列記することで複数のメンバーを追加することができます。

 

approve 管理者パスワード add aaa@riken.jp
approve 管理者パスワード add bbb@riken.jp
approve 管理者パスワード add ccc@riken.jp

 

3.メンバーを削除する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 approve 管理者パスワード bye メールアドレス

 

例: maillist メーリングリストから aaa@riken.jp を削除したいときは、以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

approve 管理者パスワード bye aaa@riken.jp

  

この行を列記することで複数のメンバーを削除することができます。

 

approve 管理者パスワード bye aaa@riken.jp
approve 管理者パスワード bye bbb@riken.jp
approve 管理者パスワード bye ccc@riken.jp 

 

4. メンバーリストのメールアドレスを一括して更新する

メンバーリストのメールアドレスをまるごと新しいものに更新したいときなどに使います。

メーリングリストの新規作成時や、メンバーリストのメールアドレスの見直し後にメンバーリストを一括して更新したいときに有効なコマンドです。

メールアドレスが一括して上書きされますのでご注意ください。

以下の行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

 approve 管理者パスワード put actives
メールアドレス
メールアドレス
メールアドレス
メールアドレス

   

approve 管理者パスワード put members
メールアドレス
メールアドレス
メールアドレス
メールアドレス

 
例: maillist メーリングリストに aaa@riken.jp, bbb@riken.jp, ccc@riken.jp の3人を登録したいときは、以下の行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

approve 管理者パスワード put actives
aaa@riken.jp
bbb@riken.jp
ccc@riken.jp  

 

もう1通、以下の行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 

approve  管理者パスワード put members
aaa@riken.jp
bbb@riken.jp
ccc@riken.jp 

 

5. 管理者を追加する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。
 

 approve 管理者パスワード addadmin メールアドレス

注意:
登録する管理者のメールアドレスは、通常使用しているメールソフトで設定しているメールアドレスを使用してください。

例えば、aaa@riken.jp が管理者メールアドレスとして登録されている場合、aaa@postman.riken.go.jp からメーリングリストを管理するコマンドを記述したメールを送信しても拒否されてしまいます。

これを回避するには aaa@riken.jp、aaa@postman.riken.go.jp をそれぞれ管理者として登録しておく必要があります。

追加した管理者のパスワードは必ず設定して下さい。追加した管理者のパスワードを設定する方法は、5-1. 追加した管理者のパスワードを設定するを参照してください。)

例: maillist メーリングリストの管理者として aaa@riken.jp を追加する。

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 approve 管理者パスワード addadmin aaa@riken.jp

その後、以下の手順で管理者のパスワードを設定します。

5-1. 追加した管理者のパスワードを設定する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード initpass 追加した管理者のメールアドレス パスワード

例: maillist メーリングリストの管理者 aaa@riken.jp のパスワードを 123456 と設定するときは、以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード initpass aaa@riken.jp 123456

6. 管理者を削除する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード byeadmin 削除する管理者のメールアドレス

例: maillist メーリングリストの管理者 aaa@riken.jp を削除するときは、以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 approve 管理者パスワード byeadmin aaa@riken.jp

7. ログを確認する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード log

8. 現在登録しているメンバーのリストを取得する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 approve 管理者パスワード get actives

9. メーリングリスト管理者のリストを取得する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード get members-admin

10. メンバーを一時的に停止する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード off 一時的停止するメンバーのメールアドレス

11. メンバーの一時停止を解除する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

approve 管理者パスワード on 一時的停止を解除するメンバーのメールアドレス

12. メンバーのメールアドレスを変更する

以下の1行を maillist-ctl@postman.riken.go.jp 宛に送ります。

 approve 管理者パスワード change 旧メールアドレス 新メールアドレス

1行が長くなる場合はchangeコマンドを使わないで、新しいメールアドレスを追加(add)したあとに、古いメールアドレスを削除(bye)することをお勧めします。

13. モデレータ機能ついて

モデレータ機能を有効にすると、メールをメンバーに配信する前に、モデレータが査読をすることができます。

  1. メーリングリストに投稿されたメールはいったんモデレーターのメールアドレス宛に配送されます。
  2. モデレーターは届いたメールを査読して問題なければ、メールサーバに承認メールを返送します。
  3. サーバに承認メールが届くことで、投稿されたメールがメーリングリストのメンバー宛に配送されます。

モデレータの追加・削除・変更につきましては、メーリングリストの管理者では、行えませんので 情報基盤センターサポートチームまでメールでお問い合わせください。